セブンイレブンアルバイト→「レジ打ち」基本操作方法

セブンイレブンアルバイト→「レジ打ち」基本操作方法

「2016年11月26日更新」
セブンイレブンでアルバイトを始めて覚えるのが大変で分かりにくいのが「レジ打ち」の操作だよね。セブンイレブンのレジは、商品の会計だけでなく…

電子マネーnanacoの発行、チケットの会計・発行、自賠責保険のお会計・証書のプリントアウト(コピー機)など、あらゆることを行うのに利用される。

レジ打ちの色々な操作は、追々記事にする予定ですが、今回は「レジ打ちの基本操作」についてポストするね。

スポンサードリンク

レジ打ち基本操作

セブンイレブンアルバイト→「レジ打ち」基本操作方法

    レジ操作

  1. 商品のバーコードをスキャンする
  2. 預かり金を入力する
  3. 客層ボタンを押す
  4. お釣りとレシートをお客様へ渡す
  5. 最後に、お客様から預かった現金などをレジに入れ閉めて完了

「3」の客層ボタンとはお客様の「性別・年齢」をある程度把握する為のもの。この客層ボタンを押すと「レジが開いて・お釣りを渡せる状態」になる。

セブンイレブンなどのコンビニのレジでの処理は多岐にわたるので、まずはこの基本操作を覚えておこう。接客用語もマニュアルで決まっているのでポストするね。

笑顔でハキハキと

セブンイレブンのアルバイトで最も重要な仕事は「レジ打ち」だと思う。お客様を待たせないために「お客様が並び始めたら」すぐにフォローに入るので、アルバイト中のほとんどをレジ打ちに費やすことも多い。

レジ打ちをする際、最も大切にしてほしいのが「笑顔でハキハキ」とした接客をすること。当然と言えば当然ですが、これができない人が多いのも事実だよね。

スピードと正確さ、笑顔で接客できれば「お客様に喜ばれ、オーナーさんにも大切にしてもらえる」。「笑顔でハキハキと」レジ打ちを頑張ろう!

【目次】を作ったので使ってね

セブンイレブンアルバイト&パート仕事内容・受付・予約業務・Q&A他【目次】
2016年11月26日更新 セブンイレブンのアルバイトやパートで基本のお仕事といえば「お買い物のレジ打ち」「宅急便などの受付業務」...

セブンイレブンの新人アルバイトさんや新人パートさんに役立つと思う「レジの操作方法」をまとめました。基本のレジ打ち、返品返金、ヤマト宅急便、夜勤の仕事内容などなど。

加えて、アルバイトをするにあたって悩むであろう事柄やコメントを頂いた内容を「Q&A」形式でアップしているので必要な方は参考にしてください。

セブンイレブンアルバイトについて

セブンイレブンにはセブンイレブン本社が運営する「セブンイレブン直営店」と、個人が運営する「セブンイレブンオーナー店」がある。

ボクは「オーナー店」でしか経験していないけど…接客に厳しい店舗で働くと、自分の為になると思っている。だから…マニュアルに厳しい「直営店」か、接客をしっかり教えてくれる「オーナー店」を選ぶのがお薦め。

しっかりしたセブンイレブンを選択するコツは、働きたい「セブンイレブンの接客態度や店内の雰囲気」を見ること。「ここで働きたい」と思うところを選ぶのがポイントかな。

接客も含めたマニュアルがしっかりあるから「特に初めてアルバイトする高校生」などの学生さんにお薦めだよね。

しっかりしたところで経験すると、次のアルバイト先や就職する際に役立つので良いセブンイレブンを選んでね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク