セブン新発売パン「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」←メッチャ美味しいよ

セブン新発売パン「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」食べてみた

セブンイレブンの新発売バン「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」を購入して食べてみました。発売日: – 。発希望小売価格:128円(税込138円)。製造:エースベーカリー。

きんたろう牛乳とは、神奈川県の酪農家の人たちが自然と環境と牛乳の風味を守り続けてきた
「ふるさと牛乳」。タカナシ乳業より販売されているようです。

あるセシウムを検出されるサイトでは…セシウムが不検出という結果が出ており、足利牛乳の安全性を絶賛されていました。そんな、きんたろう牛乳を使用した商品です。

スポンサードリンク

きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ

セブン新発売パン「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」食べてみた2

つい最近、コッペパンが人気のようです。コッペパンと言えば昔懐かしのパンというイメージでしょうか?セブンイレブンでもコッペパンが数種類おいてあります。

セブンイレブンのターゲットと言えば…3世帯を意識しているようですが「メインターゲットは40代男性」のようです。丁度このぐらいの年代の人はコッペパンに馴染みがありますよね。

セブン新発売パン「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」食べてみた5

「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」はクリームがたっぷり。このクリームの多さになんとなく「罪悪感」を持ってしまうのは私だけでしょうか?

「こんなにたっぷりクリームを食べてしまってよいのだろうか?」自問自答してしまいました。

たっぷりクリームは、コテコテすぎではなく、ほどよい甘さと・ちょっとふわっとした優しいミルクの味が楽しめるように仕上がっています。

この贅沢クリームを「男前のシンプルなコッペバン」がしっかり挟み込み、甘すぎない贅沢なコッペパンになっている。管理人カズも「すでにリピート」しています。

スポーツや仕事で疲れた体には嬉しい商品で、個人的には「超お薦め商品」です。体脂肪が気になる方やデスクワークがメインで体を動かさない人は控えたほうがいいかもでしれないです。

セブン新発売パン「きんたろう牛乳のやわらかミルクコッペ」食べてみた4

原材料や栄養成分は上の画像のとおり。エネルギー303kcal、タンパク質6.5g、脂質14.9g、炭水化物35.8g、ナトリウム232mg。

まとめ

きんたろう牛乳は、神奈川県(足利)の酪農家が丹念に作りだしたふるさと牛乳。生乳の素材を生かしたホイップクリームと男前のペッぺパンが作り出す、シンプルでいて贅沢なコッペが完成。

管理人カズも「すでにリピート」していて、お薦めのコッペパンです。これからもリピートすると思うので「定番商品」となってほしいですね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク