セブン新発売「麺たっぷりたぬき蕎麦(えび揚玉と青さ揚玉)」中々おいしいよ!

セブン新発売「カツオだしが自慢!たぬき蕎麦」中々おいしいよ!

セブンイレブン新発売「麺たっぷりたぬき蕎麦(えび揚玉と青さ揚玉)」を購入して食べてみました。パッケージには「カツオだしが自慢!たぬき蕎麦」とも表示されています。

発売日:2015年9月29日(火)。希望小売価格:352円(税込380円)。製造:ニッセーデリカ湘南工場。カロリー:1個当たり519kcal。

スポンサードリンク

カツオだしが自慢!たぬき蕎麦

2種類の揚げ玉を乗せた食べ応えのある温かい蕎麦です。海老の香り豊かな揚げ玉と、あおさ粉の磯が香る揚げ玉をトッピングしました。かつお、昆布の合わせだしを利かせたすっきりとした味わいのつゆと、長芋を練り込んだしなやかなのど越しの麺との相性抜群です。

セブン新発売「カツオだしが自慢!たぬき蕎麦」中々おいしいよ!3

こちらの蕎麦は東北でも「麺たっぷりたぬき蕎麦(海老揚げ玉と青さ揚げ玉)」という商品名で発売されているようですね。このおそばの具は「海老の揚げ玉、海苔の揚げ玉、青ネギ、ワカメ」とシンプル。

香りのよい揚げ玉(海老&海苔)と、お口をさっぱりしてくれる長ネギとワカメを使用し香り豊かな上、揚げ玉を使用しているのにさっぱりしたそばに仕上がっている。

おつゆもカツオだしが効いていて中々良い香りを演出されている。お弁当タイプの「お蕎麦」としてはかなり美味しいと評価して良いと思う。

セブン新発売「カツオだしが自慢!たぬき蕎麦」中々おいしいよ!4

麺もつるつるして中々おいしい。先日食べた「カツオだしが自慢!かき揚げ蕎麦」でも記事にしたとおり…

温かい蕎麦で「蕎麦(麺)の美味しさを表現するのは難しい」のです。理由は「そば粉は小麦粉とは違い切れやすい」から。

蕎麦が切れないようにするには「小麦粉をつなぎとして(一般的に)」利用するわけですが、小麦粉を多く利用するほど「うどんのようなそば」になってしまい「蕎麦の香りやそばの良さ」が損なわれるのです。

こういったそばの特徴を踏まえて考慮すると「麺たっぷりたぬき蕎麦(えび揚玉と青さ揚玉)」はかなり美味しいと私的には評価します。リピートするか・しないかという面で見ても「私はリピートしたい」蕎麦ですね。

セブン新発売「カツオだしが自慢!たぬき蕎麦」中々おいしいよ!5

カロリーや原材料は上の写真のとおり。エネルギー:519kcal、たんぱく質:27.9g、脂質:14.2g、炭水化物70.0g、ナトリウム:2.2g。

まとめ

専門店のようなそばは期待できないものの…コンビニ弁当としての蕎麦と考えると「かなり美味しい蕎麦」だと私は評価します。香り豊かなカツオだしのおつゆ&ダブルの揚げ玉、青ネギ&ワカメの組み合わせはとても良いですね。

一方、ひとつ希望したいのは「揚げ玉を別皿」にしてほしいということ。揚げ玉を別皿にすることで揚げ玉の食感も楽しめるし、見た目的にも脂っぽくならなくて良いと思います。

今後のセブンの蕎麦シリーズは期待できそうですね。次回作が楽しみです。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク