セブン「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」←焼豚が肉厚・トロトロだよ!

セブン「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」←麺があと一歩かな!

セブンイレブン新発売「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」を購入して食べてみました。こちらの商品「チャーシューがトロトロで・旨みもあって」個人的にはお薦めですね。

発売日:2015年11月17日(火)。希望小売価格:482円(税込520円)。製造:(株)ニッセーデリカ神奈川工場。カロリー:1個当たり584kcal。

スポンサードリンク

ご当地の味!喜多方チャーシューメン

うま味のあるチャーシューを盛り付けた喜多方チャーシューメンです。風味とコクのある肉ベースのスープが、平打ちちぢれ麺に良く絡みます。(1食あたり584kcal)

セブン「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」←麺があと一歩かな!2

喜多方ラーメンとは、札幌ラーメン、博多ラーメンと並んで日本三大ラーメンのひとつ。福島県喜多方市発祥のご当地ラーメンで、スープは醤油ベースで・麺は平打ち熟成多加水麺←太麺・ちぢれ麺で「食感はやわらかい」のが特徴のよう。

セブン「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」←麺があと一歩かな!3

「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」のチャーシューは思った以上にトロトロでおいしい!コンビニ弁当のチャーシューとしては「なかなかの肉厚?」だし5枚も入っていてコクもあって旨い。

スープは醤油ベースで煮干し、昆布だしに加え肉のうまみがしみ出し優しい味わいながら風味豊かでコクが味わえなかなかの好印象。

一方、「麺がやや軟い」のが個人的には気になるよね。オリジナルの喜多方ラーメンの麺は「食感はやわらかい」のがもともとの特徴なようで「ここを意識して仕上げている」のかもしれないけど…。

今の製麺技術であれば蕎麦以外の小麦ベースの麺(うどん・中華麺・パスタ)は、コシのある麺を製造できると思うので…もう少しだけでも「コシのある麺(歯応えのある麺)」にしてくれたら満足度はぐっと上がったかな。

スープはコクやうまみがあり私好みだし・チャーシューもコンビニ弁当としてはかなり美味しいと思う。麺を工夫してリニューアルしたらうれしいですね。

セブン「ご当地の味!喜多方チャーシューメン」←麺があと一歩かな!4

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:584kcal、たんぱく質:26.0g、脂質:26.6g、炭水化物:60.3g、ナトリウム2.6g。

リピートする・しない?

「麺が軟い」という不満はもちつつも、スープの味などは個人的に好みだしチャーシューも予想以上に美味しい。だから…今の状態でも寒い時期なら「リピートしたい商品」かな。

う~ん、出来れば麺にもう少しコシが出るようにリニューアルしてほしいですね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク