セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」←旨かったよ!

セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」←旨かったよ!

海老天が小さくて見栄えは今一ですが…セブンイレブン「かつおだしが自慢!海老天蕎麦」はとても美味しかったですよ。温かい蕎麦にはやっぱりえび天が合うよね。

発売日: – 。希望小売価格:399円(税込430円)。製造:(株)ニッセーデリカ湘南工場。カロリー:1個あたり399kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「海老天蕎麦」

セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」←旨かったよ!2

見栄えがちょっと残念だよね。海老天が小さいのと、かまぼこやネギ・ワカメなどの具材が少なくイマイチかな。(小さいとはいえ海老天2本だし、この味で・この価格なら満足できるかな)

一方、全体的な美味しさに限ってはコンビニ弁当タイプの蕎麦と考えるとかなりいけてると思う。

セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」←旨かったよ!4

セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」←旨かったよ!5

「かつおだしが自慢!」と謳っているだけあってかつお風味の豊かなおつゆは「正直、旨い!」よね。これに加え「天ぷらの衣&海老の旨み」がおつゆに加わり「温かい蕎麦ならではのおいしさ」が楽しめる。

「温かい蕎麦つゆ&揚げ玉(天ぷらの衣)&海老天の旨み」は最強の組み合わせ。

もちろんシンプルに何も入れない温かい「かけそば」や、冷たい「もりそば」も美味しく根強い人気はあるものの、蕎麦には揚げ玉・海老天が合うよね。

先日、「セブンイレブンのきつねそば」を食べましたが…やっぱり、今回食べた海老天蕎麦やちょっと前に食べた「麺たっぷりたぬき蕎麦(えび揚玉と青さ揚玉)」が旨みたっぷりで美味しかった。

蕎麦の麺に関しては、つい最近食べた温かい蕎麦の中では一番おいしく感じ好印象。おそらく、蕎麦の製麺方法やそば粉や割粉の種類・割合はほぼ同じだと思うけど…「多分、鮮度(新しい)が良い」ものを購入したのがおいしく感じた理由かな。

今回の麺は「切れにくく・つるっとしたのど越し」が楽しめました。もちろん「麺がやや軟い」という不満は解消されたわけではないけど…かなり満足いく内容でした。

セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」←旨かったよ!6

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:399kcal、たんぱく質:23.3g、脂質:7.6g、炭水化物:59.4g、ナトリウム1.8g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「海老天蕎麦(かつおだしが自慢!)」は、思った以上に美味しい温かいそばでした。もう少し見栄えが良ければ「年越し蕎麦」なんかにもよさそうですね。

「麺・おつゆ・天ぷら」を別皿にして…それぞれの素材が生きるようにしたらもっとおいしい蕎麦に仕上がりそうですね。とにかく美味しかったので「確実にリピートする」商品です。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク