セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←肉が柔らかいね!

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←肉が柔らかいね!

セブンイレブン新発売「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」は、鶏肉の柔らかさとジューシーさ、鶏そぼろがいいね!

リピートするかは微妙ですが…「新商品だし食べてみよう」と考える人には結構お薦めかな。発売日:2016年1月8日。希望小売価格:462円(税込498円)。カロリー:741kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」

ピリ辛チキンと鶏そぼろ御飯のお弁当です。おろし生姜やにんにくなどを使用したタレに漬け込んだチキンは、揚げた後にピリ辛の特製ダレに和えてコクのある味わいに仕上げました。醤油を加えて炊き込んだ御飯には、玉子そぼろ、鶏そぼろを彩り良く盛り付けました。(1食あたり741kcal)

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←肉が柔らかいね!2

「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」は鶏肉がメチャクチャやわらかくてうまいですね。おろしショウガやニンニクを使用しているので食欲がわいてくる。

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←肉が柔らかいね!3

このお弁当のおかずは味付けがシッカリしているので「白いご飯」のほうがバランス良かったかも。

ピリ辛チキンも味付けがしっかりしていて・そぼろご飯も味がしっかりしていているので「ちょっとうんざりぎみ」になってしまう人も多そう。

一方、鶏そぼろご飯は玉ねぎの香りがよく旨みもあり「これは私好み」。肉体を使う仕事の人や若者には好まれる味付けかもですね。

ただ…お弁当すべての具材がしっかりした味付けなので「生野菜」などと一緒に食べたくなりますね。私と同じ感覚の人は割と多いと思うよ。

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←肉が柔らかいね!4

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:741kcal、たんぱく質:31.0g、脂質:22.4g、炭水化物:103.9g、ナトリウム2.1g。

リピートする・しない?

「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」は鶏肉もうまいし、「タマネギ入り」の鶏そぼろが気に入りました。でもね…リピートするかといったら微妙かな。

このお弁当を食べるにしても「単品」だと、「栄養の偏りが何となく気になる」。味付けはそれほど濃くはないものの…見た目が濃い?ので生野菜などと一緒に食べたくなるよね。※やや濃いめかな。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク