セブン手巻きおにぎりツナマヨネーズ←スゴイデスネ!視察団で紹介

セブンおにぎり「ツナマヨネーズ」←安定したおいしさだよね!

セブンイレブンの情報に詳しい「セブンくん」から手巻きおにぎり「ツナマヨネーズ」がテレビで紹介されたと聞いたので久しぶりにこのおにぎりを買って食べました。

発売日: – 。希望小売価格:102円(税込110円)。製造:(株)武蔵野 横浜工場 。カロリー:1個あたり217kcal。

スポンサードリンク

セブン手巻きおにぎり「ツナマヨネーズ」

セブンおにぎり「ツナマヨネーズ」←安定したおいしさだよね!3

紹介されたテレビ番組は、テレビ朝日系列「世界が驚いた→ニッポン!スゴ~イデスネ!!視察団 3月12日(土)よる6時56分~」です。私自身はテレビ番組は見ていなくて…この番組は確か外国の方が日本のすごい技術を視察するといった内容だったと思います。

この番組で紹介されたということで食べてみました。

セブンおにぎり「ツナマヨネーズ」←安定したおいしさだよね!4

セブンの手巻きおにぎり「ツナマヨネーズ」はコンビニ系で一番売れているおにぎりのネタです。これはいろいろなメディアで紹介されているので多くの人も知っている事実。

セブンイレブンの情報に詳しいセブンくんから聞いた話では…セブンイレブンのおにぎり、ローソンなどのその他コンビニ各店舗でも「一番売れているのがツナマヨネーズ」だそうです。

ちなみに…ツナマヨネーズの次に売れているのが「鮭のおにぎり」。鮭のおにぎりといえば、梅のおにぎり同様定番ですが…とても人気のようで根強いファンが多いとのこと。

管理人カズが一押しのおにぎりは「おかかづくし」です。レンジでチンして食べるとメッチャおいしいですよ。

手巻きおにぎりの場合、レンジでチンする人も少ないかもですが…温めたほうがメッチャおいしくなる。温めすぎると「海苔がシナシナになってしまうのが欠点」だけど、それを含めても私はお勧めしたい。

ツナマヨネーズを食べた感想は…もう定番すぎて「メッチャおいしい…という感動はない」けど、やっぱり安定感のあるうまさだよね。「マヨネーズ×ツナ×むすび×海苔」は日本人にとって最強?の組み合わせかもしれない。あみだした人、本当にすごい!

セブンおにぎり「ツナマヨネーズ」←安定したおいしさだよね!2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:217kcal、たんぱく質:4.4g、脂質:5.8g、炭水化物:37.0g、ナトリウム374mg。

リピートする・しない?

セブン手巻きおにぎり「ツナマヨネーズ」は、やっぱり安定感のあるおいしさでしたね。コンビニのおにぎりを利用する人は苦手な人以外はほとんどの人がリピートしていると思う。

私自身、ここの所食べていなかったけど…定番商品としていつでもラインナップしてされているので確実にリピートするよね。

あ、そうそう、レンジでチンする場合は「500Wの場合:40秒程度」が丁度良いかな。海苔もあまりシナシナにならい丁度良いあんばいに仕上がりますよ。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク