セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!”

セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!

セブンイレブンのおにぎりで一番売れている商品はわかりますか?テレビや雑誌の情報で知っている人も多いかもですが…一番売れているのが「手巻きおにぎりツナマヨネーズ」。次に売れているのが…「手巻おにぎり紅しゃけ」です。このおにぎりの具材は最強コンビなんだよね。

今回は人気の具材・鮭を使った高級おにぎり「金のおむすび 炭火で炙った紅鮭」をレポート。いまさら感もありますが…食べれば食べるほど「やっぱりうまい!」と思う横綱級のコンビニにぎりめし。

発売日: – 。希望小売価格:195円(税込210円)。製造:(株)武蔵野 横浜工場。カロリー:1個あたり186kcal。

スポンサードリンク

セブン「金のおむすび 炭火で炙った紅鮭」

炭火焼きで外側は香ばしく、中身はふっくら焼き上げた紅鮭を中具にしたおむすびです。紅鮭はじっくり漬け込むことで、鮭本来のうま味を引き出しながらしっとりとした味わいに仕上げました。

セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!3

つい最近は手巻き系おにぎりでも「レンジでチン」して食べている。やっぱり、温めて食べたほうがご飯もふっくらするし、具材の香りも広がりおいしいよね。

一方、セブンこだわりの海苔が「やや、しんなりする」ので、ここはもったいないところ。特に高級おにぎり「金のおむすびシリーズ」はワンランク上の海苔を利用しているので「絶対チンしたほうがうまい!」とは言えないのかもしれない。

セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!4

セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!5

パクリぱくりと食べていくと…塩麴漬け焼鮭が顔を見せる。炭火焼きした鮭の外側は香ばしく、中はふっくらしているのがいいよね。塩麴漬けされた鮭はうまみがギュッと詰まっていて本当にうまい。

鮭は日本人に最も愛されるおにぎりの具材の一つだよね。定番だけど…海苔や鮭にこだわりを持つことで「横綱級のおにぎり」といった仕上がりに。

「金のおむすび紅鮭」は今までブログにレポートしてこなかったけど、その間に何度もリピートしているおにぎりの一つ。近いうちにおにぎりランキングを作る予定だけど確実に上位にしたい商品だよね。

セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:186kcal、たんぱく質:7.0g、脂質:1.5g、炭水化物:36.3g、ナトリウム399mg。

リピートする・しない?

たかがおにぎりで「210円は高くない?」って感じもありますが…私的にはありだし・とてもおいしいと感じている。だから今後もリピートは確実。

金のむすびシリーズはちょっと高いけど「セブンイレブンおにぎり100円セール」の期間を使えば購入しやすいよね。いまさらお勧めするのも微妙ですが、興味があったら食べてみてね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク