セブンイレブン「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」←炒めた香りと野菜の食感が抜群だね!

セブンイレブン「特製香味だれの野菜炒め弁当」←炒めた香りと野菜の食感がいいね!

セブンイレブンの内情に詳しい「セブンくん」より、「特製香味だれの野菜炒め弁当は、おいしいのでブログで紹介してほしい」と言われたので早速食べてみた。

つい最近のセブンイレブンの野菜炒め(惣菜も含め)は「炒めた香りを楽しめるように演出されているのが特徴」のひとつ。

「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」は炒めた香りの良さと野菜のシャキシャキ食感、豚肉も柔らかくて旨かったよ。これが冷蔵保存できる賞味期限の長い「チルド弁当」なんだから…恐ろしく凄い!と思ってしまった。

お弁当専門店には専門店ならではのおいしさや優位性があるのは重々承知だけど…チルド弁当でこれだけの旨さを表現されると「お弁当専門店も更にきつい時代」に突入したように感じる。※フライを使った弁当はまだまだだと思うけど。

発売日:2016年8月2日。希望小売価格:462円(税込498円)。製造:(株)武蔵野 埼玉工場。カロリー:1個あたり535kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」

特製香味だれで味付けた肉野菜炒めのお弁当です。野菜は高温短時間で炒め、香ばしく、シャキシャキとした食感に仕上げました。タレは、炒めたにんにく、生姜、醤油、オイスターソース、鶏ガラスープを加えた御飯が進む味わいです。

セブンイレブン「特製香味だれの野菜炒め弁当」←炒めた香りと野菜の食感がいいね!3

野菜も肉もなかなかたっぷり入っていて好感が持てる。

セブンイレブン「特製香味だれの野菜炒め弁当」←炒めた香りと野菜の食感がいいね!5

香りがいい!シャキシャキ食感もいい!

「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」はとても旨く「もはやコンビニ弁当とは思えない領域」に入っているよね。冒頭でも話した通り、この商品「賞味期限の長いチルド弁当」というところもスゴイポイントだよね。

普通、弁当って鮮度も短いし・冷蔵保存したら極端に「おいしくなくなる」のが特徴。それに対しチルド弁当は冷蔵保存しても「美味しく食べられる」ように設計して作られている。

さて今回レポートの「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」だけど…食べてすぐ「旨い!」と思った。野菜を炒めた香りも抜群だし・野菜のシャキシャキ食感も絶妙。豚肉も柔らかくて食べやすくて旨い。

特製たれには「炒めたにんにく、生姜、醤油、オイスターソース、鶏ガラスープ」を使用し、野菜や豚肉の旨みとからみ合い抜群に旨みが引き出されかなり美味しく仕上がっている。

私は幼少のころより「極端に味が濃いものや油っぽいものが苦手」。「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」は、肉野菜炒めにありがちの「油っぽさ」がなく?抑えられていて「食べやすくて・食が進むあじわい」なのがいいよね。

セブンイレブン「特製香味だれの野菜炒め弁当」←炒めた香りと野菜の食感がいいね!2

カロリーなどは上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:535kcal、たんぱく質:14.1g、脂質:10.0g、炭水化物:97.2g、ナトリウム1.0g。

リピートする・しない?

セブンチルド弁当「お肉たっぷり特製牛めし(丼)」←評判以上においしかったよ!

賞味期間の長いチルド弁当が「これだけ美味しく仕上がっている」のには本当にびっくりした。美味しいチルド弁当が「丼物」ならなんとなくわかるけど…定食タイプの「特製香味だれの肉野菜炒め弁当」がこのクオリティだもんね。リピート確実商品だね。

そうそう、美味しいチルド弁当と言えば「こだわりビーフカレー」や「お肉たっぷり特製牛めし(丼)」がおすすめ。リンクをクリックするとレポートページが開くのでチェックしてみてね。