セブン大きなおむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」←食べてみた

セブン大きなむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」←食べてみた

セブンイレブンの「大きなおむすびシリーズ」も定番化してきたよね。以前ほど注目されていないものの…新発売の1週目・2週目はかなり売れているみたい。※セブンくん情報。

今回はセブン大きなおむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」を食べてみた。さっぱりとしたピリッとわさびマヨネーズが夏の季節にはピッタリかもね。

発売日:2016年7月21日。希望小売価格:139円(税込150円)。製造:(株)武蔵野 横浜工場。カロリー:1個あたり284kcal。

スポンサードリンク

セブン大きなおむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」

ジューシーなチャーシューとわさびマヨネーズを組み合わせた、食べ応えあるおむすびです。チャーシューは、豚モモ肉を醤油ベースでしっかり煮込み、中まで味を染み込ませました。わさびの辛さがアクセントになり、最後までさっぱり食べられます。

セブン大きなむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」←食べてみた3

定番の手巻きおにぎりより大きくて男性には喜ばれそうなボリューム。

セブン大きなむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」←食べてみた4

「特別美味しい!」という感じはないものの…ボリュームがあって・そこそこおいしく頂けて・夏にピッタリのわさびマヨネーズのアクセントには結構好感は持てる。

定番の手巻きおにぎりだと物足りない人や「直まきおにぎり(海苔が直接まいてある)」の方が好きな人にはいいかもしれない。

一方、チャーシューわさびマヨネーズは柔らかいし具としてはあっていると思うけど…具にたどり着くまでが「遠い?(具がやや少ない)」のが気になるところ。

どうなんだろう?具がもっと多いと味が濃く感じたり・全体のバランスとしては悪くなるのかもしれない。このぐらいの具の量が絶妙なのかもしれないけどね。

セブン大きなむすび「チャーシューわさびマヨネーズ」←食べてみた2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:284kcal、たんぱく質:6.0g、脂質:2.0g、炭水化物:60.5g、ナトリウム727mg。

リピートする・しない?

セブンおにぎり「金のおむすび紅鮭」←炭火炙り焼きの香りがいいね!

そうそう、7月下旬調べでは…今回レポートした「チャーシューわさびマヨネーズ」は売り上げでは「5位にランクイン」しているみたい。←新商品というのが大きな理由。※セブンくん情報より。
参考:セブンイレブンおにぎりランキング!?人気おすすめはコレ!

リピートするか・しないか?については「おそらくリピートはしない」と思う。おにぎりのリピートと言えば「金のおむすび紅鮭」がつい最近は多いかな。

普通、食べれば食べるほど「飽きちゃう」傾向にあると思うけど…「金のおむすび紅鮭」は食べるほどに「より美味しく感じる」んだよね。

もし、興味があったら食べてみてね。※レンジでチンした方が「鮭の香りが這えて」おいしいよ。