セブンイレブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」←食べてみた

セブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」←食べてみた

先日はセブンイレブンに詳しい「セブンくん」から「かなり売れているお弁当」と聞いので「銀座デリー監修ドライカレー&チキン」を食べてみた。

そして、今回ご紹介のおにぎりは関連商品ともいっていい「銀座デリー監修ドライカレー」。見た目はかなり旨そうだよね。大体味は想像できるけど…早速食べてみた。

発売日:2016年8月16日発売。希望小売価格:130円(税込140円)。製造:(株)武蔵野 横浜工場。カロリー:1個あたり233kcal。

スポンサードリンク

セブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」

老舗のカレー専門店「銀座デリー」が監修した、辛味や甘味、うま味、酸味のバランスがよいドライカレーおむすびです。タンドリー風に仕上げた鶏肉と甘辛いソースを盛り付け、スパイシーな味わいに仕上げました。(1食あたり233kcal)

セブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」←食べてみた4

真ん中にはタンドリーチキン風の肉がゴロゴロ入っていて旨そうだよね。

セブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」←食べてみた5

みためも美味しそうだし・ちょっとおしゃれな?パッケージ。老舗のカレー専門店「銀座デリー監修」ということで期待を持つユーザーさんも多そう。

タンドリー風チキンもごろごろたっぷり入っているし・肉は柔らかくて結構うまい。タンドリー風チキンに添えてある甘辛のまったりソースもいい感じ。

ドライカレーのむすび飯とタンドリーチキンは、カレーペーストによって馴染みやすくなって結構食べやすく仕上がっている。

ちょっと気になるのはドライカレーのやや単調な味わい。個人的にはタンドリーチキンを真ん中にドカンとのせるのではなく・むすび飯と一緒に炒める?なりした方が「全体に旨みが広がる」のではないかと感じてしまった。

まあ、このぜいたく感のあるおにぎりでこの価格は比較的安い(他のおにぎりと比較してという意味)と思う。

セブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」←食べてみた3

セブンおにぎり「銀座デリー監修ドライカレー」←食べてみた2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:233kcal、たんぱく質:6.0g、脂質:5.9g、炭水化物:39.0g、ナトリウム848mg。

リピートする・しない?

見た目も旨そうだし・パッケージも小洒落ていい。タンドリーチキン風の鶏も柔らかくてジューシーで美味しくとても工夫を感じる。けど…リピートはしないかな。リピート率高めのおにぎりは下のランキングを参考にしてね。
参考:セブンイレブンおにぎりランキング!?人気おすすめはコレ!

そうそう、冒頭でも話した「銀座デリー監修ドライカレー&チキン」もレポートしているので興味があったらチェックしてみてね。※こちらは弁当。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク