セブンイレブン惣菜パン「グラタンコロッケサンド」←食べてみた

セブンイレブン惣菜パン「グラタンコロッケサンド」←食べてみた

セブンイレブンの惣菜パン「グラタンコロッケ」が大きくなリニューアルされ発売された。私の記憶から推測すると…見た目的には1.5倍以上になって登場。

ボリューム感たっぷりだし一部ユーザーから喜ばれそうにも思えるけど「価格が高く」微妙なところだよね。だって税込みほぼ200円だから購入するのも躊躇しそうだよね。

発売日:2016年9月20日。希望小売価格:184円(税込198円)。製造:エースベーカリー(株)。カロリー:1個あたり423kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン惣菜パン「グラタンコロッケサンド」

ふんわり食感のコッペパンにグラタンコロッケを挟んだ惣菜パンです。なめらかな口当たりのグラタンコロッケに、トマト風味のデミグラスソースと合わせました。上生地にパルメザンチーズを乗せて焼き上げることで、香ばしいチーズの風味が味わえます。(1食あたり423kcal)

セブンイレブン惣菜パン「グラタンコロッケサンド」←食べてみた3

パン生地の上にはパルメザンチーズをのせ焼き上げていてチーズの香ばしい香りは好感が持てる。

セブンイレブン惣菜パン「グラタンコロッケサンド」←食べてみた4

つい最近のセブンイレブンでは「大きなおにぎりシリーズ」や「パスタの大盛り」、「お弁当のごはん300g」などの大容量商品のラインナップが増えている。

セブンイレブンのベーカリーコーナーのパンでも「コロッケパン」を始めかなり大きくボリューミーになった印象を受ける。

まあ、セブンイレブンのメインターゲットは40代を中心の働き盛りの男性とのことなので…ボリューミーになることは多くのユーザーさんも喜ぶし・かなりのニーズがあるのだと思う。

巨大化?したグラタンコロッケは「グラタンコロッケサンド」としてリニューアルされ登場。

パルメザンチーズによってパンの表面は香ばしくなって・パンはふんわりしていてなかなか美味しくて好感が持てる。なめらかな口当たりのグラタンコロッケに、トマト風味のデミグラスソースとの組み合わせもなかなか。

このボリューミーさで・この美味しさならなかなかの満足度は得られると思うけど…価格があまりにも高くて「ちょっと評価をしづらい状態」というのが私の本音。

まあ、材料費もかかっているとおもうし・このクオリティなら「やむを得ない価格」なんだろうけど「さすがに税込みほぼ200円」はきついんじゃないかな。

パン生地もおいしいし・具材との組み合わせもそこそこいいし・ボリュームもたっぷりだし、いい商品だけどリピートにつなげるのは難しそうだね。

セブンイレブン惣菜パン「グラタンコロッケサンド」←食べてみた2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:423kcal、たんぱく質:10.4g、脂質:21.9g、炭水化物:46.2g、ナトリウム789mg。

リピートする・しない?

セブンイレブンの新商品を好んで食べる人やセブンイレブンのベーカリーファンの人なら「一度食べてみるのはあり」だと思う。ただ…この価格帯なので「リピート率は低くなると思うし・私はリピートしない」と思う。

もちろん、「グラタンコロッケサンド」自体には魅力があると個人的には評価しているので興味があったら食べてみてね。20代~40代男性で体を動かす仕事をしている人には一定のニーズはあるかもね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク