セブンイレブン小弁当「青高菜しらす明太ごはん」←食べてみた

セブンイレブン小弁当「青高菜しらす明太ごはん」←食べてみた

今回はセブンイレブンの小弁当「青高菜しらす明太ごはん」を食べてみた。ご飯の量がかなり少ないお弁当だけど…ランチなどでもう一品どうしても食べたいものがあるときなんかにいいかもしれないね。

発売日:2016年10月4日。希望小売価格:232円(税込250円)。製造:フジフーズ(株) 神奈川工場。カロリー:1個あたり316kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン小弁当「青高菜しらす明太ごはん」

セブンイレブン小弁当「青高菜しらす明太ごはん」←食べてみた2

セブンイレブン小弁当「青高菜しらす明太ごはん」←食べてみた3

「青高菜しらす明太ごはん」は、セブンイレブンの店舗で今週から展開されている小弁当の一つ。赤い器で展開していて・セブンイレブンのお弁当を1年ちょっと見てきた中では「一番小さいお弁当シリーズ」だと思う。

税込250円という価格帯はうれしいし・もう一品他の物を食べたいときなんかにはぴったりの商品かもしれない。ただ…男性には量が少なすぎるので、どちらかというと女性向きなんじゃないかな。

私的にはこの赤い器で同時展開されている「のっけ丼シリーズ」はおすすめ。こちらのほうが量も多いし・うまいので男性にもある程度受けいられそうに感じる。
参考:セブンイレブン弁当「炙り焼きさばのっけ丼」←うまかったよ!

さて、今回いただいた「青高菜しらす明太ごはん」だけど…まあ、普通においしいです。特に「これ」といったものはなく「価格帯が低いことと・量の少ないお弁当」が展開され「選択肢が増えたかも」といった感じでしょうか。

男性においては量が少なすぎるので選択肢に入らないかもしれないけどね。今後、セブンイレブンの内情に詳しいセブンくんにお客さんの反応などを聞いてみて・面白い情報があったらシェアしていくね。

セブンイレブン小弁当「青高菜しらす明太ごはん」←食べてみた4

カロリーなどは上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:316kcal、たんぱく質:6.5g、脂質:1.0g、炭水化物:70.2g、ナトリウム516mg。

リピートする・しない?

食べる量や食のシーンは人それぞれ。私の場合は量も少なく・もう一度食べたいとは感じなかったのでほぼリピートはしないと思う。一方、このシリーズに興味はあるので他の弁当を食べてみたり・ユーザーさんの反応は追ってみるつもり。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク