セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」←彩り豊かだね!

セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」←彩り豊かだね!

このブログを始めてから一年以上がたち、自分なりにセブンイレブンの商品や情報にたくさん触れてきた。セブンイレブンのいろいろな変化を見てきた中で「ここ1年でお弁当やパスタの器」がすごく変化してきている。

今回レポートした「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」は、私が見てきた期間の中では「初の二段弁当」。ちょっとかわいらしく・彩り豊かな弁当なので私的には「すごくいいんじゃない!」と思った。

セブンイレブンの内情に詳しい「セブンくんたち」によると…「なんとなくセブンっぽくない」なんてことを言っていた。私は個人的に変化があっていいと感じているけどね。

発売日:2016年10月18日。希望小売価格:462円(税込498円)。製造:わらべや日洋(株) 横浜工場。カロリー:1個あたり639kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」

さっぱりしたトマトソースをかけたハンバーグと、にんにく胡椒を使ったスパイシーなチキンソテーを組み合わせたお弁当です。ブロッコリー、ジャーマンポテト、コーンいんげん炒めなどを彩りよく添えました。

セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」←彩り豊かだね!3

セブンイレブンの器の進化(変化)が著しくなったのは…私の記憶では2016年に入ってから。器を含めたいろいろな工夫が必要だし、ようやっと器のほうにもコストが掛けやすくなったんじゃないかな。

ちょっと前までは「白い器がほとんど」だったことを思うと…画像を見てもらえば分かる通り「すごい変化・すごい工夫」をされていると感じる。

「コンビニ弁当もここまで来たか!」。

セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」←彩り豊かだね!4

セブンイレブンのメインターゲットは40代男性のようだけど…女性に支持されそうなお弁当も増えてきているように感じる。10月に入り小弁当を多く展開しているけど「青高菜しらす明太ごはん」が売れているようなので、女性客が結構購入しているのだと思う。

コンビニでおもに女性をターゲットにしているのは「ローソン」ということを、セブンくんから聞いているけど…(←確かに女性をターゲットにしている商品が多いように感じるよね。)

いよいよセブンイレブンがお弁当などでも本格的に女性を取り込んでいこうとしている意気込みを感じる。今後の展開が楽しみだしセブンイレブンの内情に詳しい「セブンくん」から情報収集していこうと思う。

さて、肝心の「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」だけど…私が意識してみるようになって「初めての二段弁当」。彩りも鮮やかなので「すごく好感」がもてる。

トマトソースをかけたハンバーグはさっぱりとした味付けに仕上がっていて、家で出てくるハンバーグのようにホンワカとしたやさしい味わい。角切り?の玉ねぎとニンジンがいいアクセントとなっていておいしいよね。

ブロッコリー、ジャーマンポテト、コーンいんげん炒め、チキンソテーも比較的やさしい味わいで私好み。もちろん、チキンソテーはにんにく胡椒を使ったりしてややスパイシーに仕上がっている。

あと、初の二段弁当でやや興奮気味だったのか「白いご飯もなかなかおいしく」感じたよ。

セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」←彩り豊かだね!2

カロリーなどは上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:639kcal、たんぱく質:27.4g、脂質:20.0g、炭水化物:87.4g、ナトリウム1.3g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「チキンソテー&ハンバーグの二段弁当」は見た目も鮮やかだし、初の二段弁当ということもあり…興奮しているせいもあると思うけど「かなり満足できるお弁当」だったよ。

特別うまいというわけではないけど…私にとっては満足度が非常に高かった。もちろん「リピートしたい商品」だけど…「次に発売される二段弁当」をまずは食べたいと思っている。

セブンイレブンのお弁当のファンの人や新商品を好んで食べる人ならお薦めしたい一品だったよ。

そうそう、お弁当といえば…先日お弁当ランキングというコンテンツをアップしたので興味があったら参考にしてね。
関連:セブンイレブンおすすめ弁当!?おいしい&売り上げ人気ランキング!

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク