セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」←食べてみた

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」←食べてみた

セブンイレブンの麻婆丼って「辛さが弱くて物足りない!」という意見が多い。一方、セブンイレブンのチルド弁当売り上げランキングでは1位の「特製牛めし」に次いで2位の人気商品。
参考:セブンイレブンおすすめ弁当ランキング

今回はセブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」を食べてレポートしてみた。

四川風麻婆丼をブログにアップするのは初めてだけど…私的には何度もリピートしているし・お薦めできる商品だと思っている。

発売日:2016年2月23日発売。希望小売価格:369円(税込398円)。製造:わらべや日洋(株) 吉川工場。カロリー:1個あたり522kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」

熟成させた中国四川省産の豆板醤を使用した、辛味とコクのある麻婆豆腐を丼に仕立てました。お好みで別添の花山椒をかけてどうぞ。

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」←食べてみた3

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」←食べてみた5

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」←食べてみた4

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」は、コンビニの麻婆丼の中では辛くなくて有名?らしい。セブンイレブンの「お弁当しか食べない」ので比較はできないけど…確かに辛さがマイルドではあるように感じる。

ピリッと辛い刺激のある麻婆丼に期待する人にとって物足りない商品かもだけど…私は何度もリピートしているし・何といっても食べやすいお弁当ということで意外と重宝している。

この麻婆丼の魅力はピリッとした辛さも楽しめつつ・味噌感のあるまろやかな麻婆豆腐を楽しめることにある。ご飯との馴染みも良く食が進むのがいいよね。

食欲の落ちる夏場にも・体が冷える寒い冬にも、いや1年中楽しめるお弁当じゃないかな。夏場は食が進むし・寒い冬には体の芯から温まる。あと、ガツガツかき込めるのは丼ならではの魅力だよね。

ご飯と麻婆豆腐の一体感があるから…食も進むし・何度もリピートしているのだと思う。辛さが苦手だけど…麻婆豆腐も食べたい男性陣にお薦めしたい一品かな。

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」←食べてみた2

原材料やカロリーは上記のとおり。エネルギー:522kcal、たんぱく質:23.3g、脂質:10.9g、炭水化物:82.8g、ナトリウム:1.3g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「熟成豆板醤が決め手!四川風麻婆丼」は、以前レポートした「香ばし炒め!10品目の特製中華丼」ほどリピート率は高くないけど…何度もリピートしているし・今後もリピートし続けるお弁当だね。もし、興味があったら食べてみてね!

セブンイレブンおすすめ弁当!?おいしい&売り上げ人気ランキング!
「2016年12月2日更新」 セブンイレブンのお弁当のランキングコンテンツをアップしました。「今まで食べてきたお弁当のおすすめラン...

セブンイレブンの注目のお弁当や当ブログでお薦めしているお弁当をランキングにしたコンテンツ。あと、セブンイレブンの内情に詳しいセブンくんの協力をもとに「実際に売れているランキング」も同時にアップしている。