セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」←食も進むし好きだなぁ~

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」←食も進むし好きだなぁ~

今は若者の一人暮らしだけでなく…ファミリーでもコンビニ弁当を食べる機会が増えているし・ライフスタイルの変化によって「おひとりさま」も増え、気軽に食べられる弁当のニーズも高くなっている。

そんな中、各コンビニの努力もあってコンビニ弁当がどんどんおいしくなっている。

以前は「おかずはおいしくなったけど…ご飯がねぇ」なんて時期が長かったと記憶しているけど「ご飯までおいしくなりつつある」というのが今のコンビニ弁当事情ではないかと思う。

今回は「特製ダレのホイコーロー弁当」を頂いたのだけど…ご飯がすごくおいしくなったと感じたんだよね。しかも「チルド弁当」なのに。

ご飯に関しては特に「あたり、はずれがある」と思うけど「特製ダレのホイコーロー弁当」のレポートをしてみた。

発売日:2016年9月27日。希望小売価格:491円(税込530円)。製造:(株)武蔵野 埼玉工場。カロリー:1個あたり663kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」

ホイコーローを盛り付けたお弁当です。ホイコーローは中華鍋でしっかり炒め、香ばしい香りと野菜の食感が味わえます。熟成された豆板醤、甜麺醤、豆鼓醤を使用した、辛さ、甘味、コクのある特製ダレで味付けました。

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」←食も進むし好きだなぁ~3

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」←食も進むし好きだなぁ~4

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」←食も進むし好きだなぁ~5

回鍋肉(ホイコーロー)は、四川料理のひとつで、本場のものは豆板醤を多く使用し辛みが強いのに対し、日本のホイコーローはキャベツや薄切りの豚肉を材料にし、甜麺醤を使用し甘辛の味が特徴。

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」は、野菜を炒めた香ばしさとシャキシャキした食感、柔らかい豚肉と旨みたっぷりの甘辛な特製ダレが特徴のお弁当だよね。

特製ダレには、熟成された豆板醤・甜麺醤・豆鼓醤を使用。野菜や豚肉の旨みが特製ダレと絡み合い「白飯との相性が抜群」だよね。おかずがおいしいから食が進むし、白飯も中々旨いので更に食が加速する。

セブンイレブンのお弁当はここ1年強でかなりの種類を食べている。そんな中感じるのが「白いご飯の当たり・外れがる」あるということ。自宅で炊いたご飯でも「新米と古米では全然違う」し、「炊き方や食べる時間」によっておいしさは大きく変わってしまう。

でね、今回頂いた「特製ダレのホイコーロー弁当」は断然ご飯がおいしかったんだよね。しかも冷蔵保存できるチルド弁当なのに…。

今まで食べてきたチルド弁当の白飯は「ご飯同士がややくっつき過ぎる」感じがしたんだけど「それが感じられなかった」んだよね。※レンジでチンするご飯みたいな感じ(サトウのごはん)。

多分「当たりのご飯をひいた」のだとは思いつつも…「コンビニご飯もここまで来たか!」なんて感心してしまった。

セブン弁当「炭火焼さば幕の内御前」←おすすめしたい美味しさ!
今のコンビニ事情で考えるならコストさえかければおかずに関してはいくらでもおいしくできると思う。

これに加え「ご飯までおいしくなったら…」コンビニへの依存度はどんどん高くなってしまいそうですよね。なんかちょっと怖いな。
関連記事:コストさえかければ→セブン弁当「炭火焼さば幕の内御前」

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」←食も進むし好きだなぁ~2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:663kcal、たんぱく質:17.1g、脂質:19.6g、炭水化物:104.5g、ナトリウム:983mg。

リピートする・しない?

セブンイレブン「特製ダレのホイコーロー弁当」は食が進む味付けで・ご飯もおいしかったので非常に満足度は高かったよ。

今回はほめすぎたので…「ホイコーローのお肉が少なすぎる!」という指摘だけ最後に一応しておくね。でも、おいしかったなあ~。ご飯がおいしいと満足度が驚くほど変わってくるんだね。

セブンイレブンおすすめ弁当!?おいしい&売り上げ人気ランキング!
「2016年12月2日更新」 セブンイレブンのお弁当のランキングコンテンツをアップしました。「今まで食べてきたお弁当のおすすめラン...

セブンくんブログでは「お弁当」だけに特化したお弁当ランキングコンテンツもアップしているよ。当ブログお薦めのお弁当だけでなく、実際に売れている「売り上げランキング」も同時にアップ。

もし、良ければ参考にしてみてね。