セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」←食べてみた

セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」←食べてみた

つい最近ね、セブンイレブンの店員さんと仲良くなり、揚げたてのホットスナックを食べることが多くなってきた。やっぱり揚げたてだからメチャクチャうまい!改めてセブンイレブンのホットスナックのファンになってしまった。

ここのところよく食べるのが「うま辛チキン」と「揚げ鶏」。食べるきっかけとなったのがちょっと前にレポートした「ななチキ」が気に入ったから。

セブンイレブンのホットスナックを食べることも多くなってきたので今度レポートするつもり。

さて、前ふりが長くなってしまったけど…今回頂いたのは、セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」。年末年始の期間限定のお弁当なので「そろそろ販売中止」になりそうだね。

発売日:2016年12月26日。希望小売価格:584円(税込630円)。製造:(株)武蔵野 横浜工場。カロリー:1個あたり700kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」

ひれかつと海老フライを組み合わせたお弁当です。ひれかつはジューシーでしっとりとした食感です。海老フライは大ぶりな海老を食感と風味のよい衣で包みました。

セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」←食べてみた2

この値段なので当然といえば当然だけど…まあまあ、大きめのエビフライに・大きめの2枚のひれかつが入っているから「結構豪華」だと思う。

セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」←食べてみた3

写真の撮り方が悪いけど…エビのフライはこんな感じ。

セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」←食べてみた4

ヒレカツのフライが予想していたより大きいね。肉も柔らかく・油もまあまあのものを利用している?ので、非常に食べやすかった。あとね、付属のとんかつソースが「やたらおいしかった」。

原材料の確認を忘れてしまったけど…多分、野菜や果物を上手に利用していて「甘さと酸味とうまみ」のバランスが絶妙で、エビフライやヒレカツとの相性が抜群だったよ。

一方、フライ弁当で魅力の「サクサクとした衣の食感」は楽しめない。これは、レンジでチンの弁当なのでしょうがないけど…フライ弁当や天ぷらの弁当においては「やっぱり専門店にはかなわない」よね。

でもでも、近くで便利なセブンイレブンのお弁当というのは「やっぱり魅力」だよ。だって、いつでも・どこでも・何時でも購入できて、しかもクオリティもなかなか高いからね。

セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」←食べてみた5

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:700kcal、たんぱく質:28.5g、脂質:21.1g、炭水化物:99.0g、ナトリウム1.2g。

リピートする・しない?

なんだかんだ言っても、セブンイレブン「ひれかつ&海老フライ弁当」は個人的に満足度は高かったよ。予想していたより満足度が高かったので…次回発売される「フライ系弁当」を楽しみにしている。※まもなく発売停止になるのでリピートは出来なそう。

セブンイレブンおすすめ弁当!?おいしい&売り上げ人気ランキング!
「2017年3月2日更新」 セブンイレブンのお弁当のランキングコンテンツをアップしました。「今まで食べてきたお弁当のおすすめランキ...

今まで食べてきたセブンイレブンのお弁当をランキングにしてみたよ。注目商品もラインナップしているので興味があったらチェックしてみてね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク