セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」←私にはちょっと辛いけど癖になる旨さ!

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」←私にはちょっと辛いけど癖になる旨さ!

セブンイレブンのスープ物っておいしいのが多いよね。例えば…「スープシリーズ」や「ちゃんこシリーズ(鍋)」なんかははずれがない。あと「スープパスタ」や「フォー」なんかもうまいよね。

今回は純粋なスープではないけど…セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」を食べてみた。私の味覚からするとやや辛すぎるけどかなりおいしくて満足したよ。※ミニサイズのお弁当。

発売日:2017年2月-日。希望小売価格:334円(税込360円)。製造:わらべや日洋(株) 吉川工場。カロリー:1個あたり316kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」←私にはちょっと辛いけど癖になる旨さ!3

うわ~、色が辛そうだね~^^;

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」←私にはちょっと辛いけど癖になる旨さ!4

やっぱりセブンイレブンのスープ系?商品って満足度が高いし・リピートしたくなる商品が多い。この商品と同時に発売されて先日レポートした「生姜香る!鶏白湯スープごはん」も満足度は高かったよ。

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」←http://seven-blog.com/2017/02/bento-47.html私にはちょっと辛いけど癖になる旨さ!5

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」は、セブンイレブンの公式サイトにはのっていないし・パックも白なので試験的な商品?かもしれないので一部のセブンイレブンでしか販売していないかも。

この商品の魅力は…スープとご飯の両方を同時に楽しめること、サイズが小さいので気軽に食べられることかな。私は辛いのが苦手なのでやや辛すぎる?と感じたけど…この辛さの中にある旨みがたまらない。

寒い日が続いているので熱々の「キムチチゲごはん」をハフハフしながら食べると体の芯から温まる。食べすすめていくと…口の中がややひりひりしてくるけど「豆腐やご飯と一緒に食べる」ことで辛さが緩和される。

まあ、この辛さがやっぱり後を引くし食が進むよね。ただ辛いだけだと飽きてしまうけど…野菜や豚肉の旨みが染み出ているのでいい味わいに仕上がっているのがニクいなぁ~。

カロリー&原材料

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」←私にはちょっと辛いけど癖になる旨さ!2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:316kcal、たんぱく質:13.6g、脂質:9.3g、炭水化物:44.5g、ナトリウム:1.7g。

リピートする・しない?

セブンイレブンチルド弁当「キムチチゲごはん」は、スープもご飯も食べたい時におすすめのお弁当。私的にはやや辛すぎる?感じはあるけど…とてもおいしいし・癖になるので興味がある人は食べてみてね。

私はかなり気に入ったし・食べやすい容量なのでリピート率は高くなると思う。

セブンイレブンおすすめ弁当!?おいしい&売り上げ人気ランキング!
「2017年6月13日更新」 セブンイレブンのお弁当のランキングコンテンツをアップしました。「今まで食べてきたお弁当のおすすめラン...

セブンイレブンお弁当おすすめランキング、売り上げランキング、新商品&注目商品をまとめたコンテンツ。日々更新しているので興味がある人はアクセスしてみてね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク