セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本(辛旨味噌)」←人気と聞いて食べてみた!

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」←食べてみた

セブンイレブンのカップラーメンで根強い人気と聞いているのが…セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本(辛旨味噌)」。

辛すぎるのは「味が分からなくなるので苦手」だけど、セブンイレブンの店員さんお客さんから評判が高いと聞いたので食べてみた。

発売日:2016年7月11日。希望小売価格:税込213円。製造:日清食品(株)。カロリー:1個あたり540kcal。

スポンサードリンク

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」

味噌ベースに唐辛子の辛みと野菜の旨みを閉じ込めたスープが特長です。麺のコシを上げることで食べ応えが増した太ストレート麺で、より店舗の味に近づけました。

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」←食べてみた2

蒙古タンメン中本の特徴は一味唐辛子を大量に加えた激辛スープと太い麺、および他店にはあまり見られないメニュー名にある。なおカップ麺については店で提供するメニューに比べるとやや辛さを抑えており、また辛味オイルを別添とすることで辛さに慣れていない人間でも食べられるようになっている。
引用もと:ウィキペディア

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」←食べてみた5

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」←食べてみた6

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」でいいなぁ~と感じたのは具材の「豆腐とキャベツ」と「ストレートの太麺」。

豆腐やキャベツは辛いスープを優しくしてくれるのでとても相性がいいし、麺の方は私好みの太麺。カップめんなのに麺にコシがあって食べ応えがあるよね。

私は結構家系のラーメンが好きでちょこちょこたべにいくことがある。家系ラーメンの特徴の一つに「太麺」というのがあるけど…家系のラーメンを食べているせいか「カップめんでも太麺を好む傾向」にあるみたい。
関連:セブンイレブンの家系ラーメンレポートはこちら

話を元に戻すと…一方、ひと口ふた口スープをすすってみると予想以上に「スープうまいじゃん!」と思いつつも、私の口にはちょっと辛すぎたせいか「途中から味も良く分からなくなってしまったし・汗が止まらず」リタイア。

いや、リタイヤといっても完食したわけだけど…「おいしくて魅力のあるカップ麺だけど、途中から味も良く分からなくなった」というのが正直なところ。

次回は「添付の辛みオイル」を加減・もしくは入れないでチャレンジしようと思う。

カロリー&原材料

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」←食べてみた4

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」←食べてみた3

カロリーなどは上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:540kcal、たんぱく質:12.3g、脂質:22.3g、炭水化物:72.7g、ナトリウム:2.6g(めん・かやく1.0g、スープ1.6g)、ビタミンB1:1.28mg、ビタミンB2:0.31mg、カルシウム:147mg。

リピートする・しない?

セブンプレミアムカップ麺「蒙古タンメン中本」は、食べ始めの印象から見ると「魅力のあるカップ麺」というのは間違いないと思う。一部のファンの方に人気があるのも何となく感覚的にわかる。

今回は辛くて途中から味が分からなくなったので近いうちにリピートして・もう一度チャレンジして気付いた点などレポートに追記しようと思う。

セブンプレミアムランキング!?今注目のお薦め商品はこれ!
「2017年5月16日更新」 このコンテンツは、セブンくんブログが「セブンカフェ」&「セブンプレミアム」2つのブランドに絞り、今注...

セブンプレミアムの商品をランキングにしてみた。もし、興味があったらチェックしてみてね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク