セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた

今日はいい天気だったなぁ~。ゴールデンウィーク突入で長い人は本日4月29日~5月7日までの9連休という人もいそうだね。

そうそう、ゴールデンウィークの連休といえばセブンイレブンでは恒例の「おにぎり100円セール」が実施中。←リンク先の記事ではおにぎり100円セールの期間やおにぎりランキングをアップしているので興味があったらチェックしてみてね。

今日は結構暑かった?し、ちょうどいい感じの”セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」”を食べてみた。

発売日:2017年4月-日。希望小売価格:352円(税込380円)。製造:(株)ニッセーデリカ湘南工場。カロリー:302kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた3

パッケージの上段にはおろしとネギが入っていて、下の段にはお蕎麦とおつゆ・わさびが入っている。

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた4

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」で興味深かったのは「蕎麦の麺がめちゃくちゃ太かった」こと。

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた5

大根おろしと鰹節削り、冷たい蕎麦つゆを入れて出来上がり。

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた6

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」の大きな特徴は「麺がかなり太い」こと。太麺の魅力を考えてみると「伸びやすい性質の蕎麦が伸びにくく・しっかりした麵の状態で食べられる」ことかな。

確かに太麺な分、蕎麦がしっかりしている印象を受けた。でもね、蕎麦の魅力って「つるっとしたのど越しの良さ」と「はなから通る蕎麦の香り」「おつゆとそばの絡みの良さ」だと思うんだよね。

このように考えると「太麺って面白いけど…私の好みとは違う」感じだった。おつゆの絡みはいまいちだし・蕎麦とかつおだしのおつゆのはなからぬける香りがとても弱かったかな。

う~ん…まだまだ涼しいから「おろしが入った冷たいぶっかけ蕎麦は私的には早かった(ひんやりして)」から満足度が低くなってしまったのかもしれない。

また、もう少し暑くなってから食べたいなぁ~。でも、その時はやっぱり細麺のぶっかけ蕎麦の方がいいね。

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」←食べてみた2

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:302kcal、たんぱく質:15.2g、脂質:1.4g、炭水化物:57.2g、ナトリウム:1.2g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「冷やしおろし蕎麦」は、もっと暑い時期に食べたらおいしく感じると思うし・食が落ちてくる夏場には食べたいお蕎麦だよね。もう少し暑くなったらリピートしようと思う。

セブンイレブンおにぎり100円セール&人気おすすめランキング【最新】
「2017年4月28日更新」 ※おにぎり100円セール:2017年4月29日(土)~5月3日(水)【5日間】 セブンイレブン...

このレポートを書いているのが2017年4月29日。冒頭でも話した通りゴールデンウィーク中は「恒例のおにぎり100円セール」が実施中。

車で遠出する際や帰宅して疲れた際に「おにぎりがあれば便利」だよね。おにぎりセールの詳しい情報は上の記事にアップしているので興味があったらアクセスしてみてね。

スポンサードリンク

フォローする

スポンサードリンク