セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!

数日前から気になっていた”セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」”を購入して食べてみた。かも南蛮は、なぜだかわからないけど…冬になると食べたくなる。

発売日:2018年12月18日。希望小売価格:462円(税込498円)。製造:(株)ニッセイ-デリカ 湘南工場 。カロリー:1個あたり399kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」

しっとり食感でうま味の強い合鴨を使った鴨南蛮蕎麦です。具材には鴨と相性のよい焼きねぎ、青ねぎ、かまぼこ、柚子を盛り付けました。(1食あたり399kcal)

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!2

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!3

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!4

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!5

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」は、かつおだしをベースに昆布のうまみを加えダシの利いたおつゆに、鴨と焼きねぎをのせた温かいお蕎麦。

焼き目をつけたねぎの香りが良く、とろっとした甘みや食感もたまらなくいい。あと、合鴨は思っていたより柔らかくて好印象だったよ。やっぱり、かも南蛮は焼きねぎとの相性が抜群だね!

私が最も印象に残ったのは「食べた後の心地よさ」。

かつおだしをベースに、昆布のうま味や鴨の脂の旨みも重なって、優しい味わいの中に旨みもたっぷりつまっていて美味しく仕上がっている。ほんのり香るゆずの風味もこの時期ならではの心地よさ。

あと、レンジでチンするタイプのお蕎麦は「柔くなりやすいけど…」コシは弱いものの、つるっとした喉越しで中々良く仕上がっているよね。

鰹節ベースのおつゆに麺が良くからんで一体感があって美味しかったよ。特別感はないけど…おいしい!心地よい美味しさ!。

カロリー&原材料

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」←ダシの利いたスープが心地いいね!6

カロリーなどは上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:399kcal、たんぱく質:27.6g、脂質:10.8g、炭水化物:47.8g、ナトリウム:1.7g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「合鴨南蛮蕎麦」は、特別感のある美味しさではないけど…この心地良い美味しさに「やられてしまった」よ。

かも南蛮は、冬限定のお蕎麦だと思うし・満足度も高かったので「確実にリピートする」商品。

セブンイレブンの新商品を好んで食べる人やセブンの蕎麦ファンなら食べてみるのはありだと思うよ。

セブンイレブンお蕎麦&うどんおいしいランキング&麺セール情報!
セブンイレブン麺セール情報 ・2019年3月18日(月)~3月24日(日)【7日間限定】 ・対象の麺類30円引き セブンイレブンの蕎麦&うどんコーナーでは「温かい商品」がどんどん出揃ってきている。このページでは今まで食...

コメント

タイトルとURLをコピーしました