スポンサードリンク

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!

今回は”セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」”を食べてみた。結構ボリューミーで、味付けもしっかりしているから…体を動かす男性向けのお弁当だね。

発売日:2019年1月-日発売。希望小売価格:510円(税込550円)。製造:わらべや日洋(株) 横浜工場。カロリー:1個あたり820kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!2

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!3

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!4

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!5

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!6

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」は、鶏とたまごのそぼろご飯に、ピリ辛ソースで和えた鶏唐揚げをおかずにしたお弁当。

鶏唐揚げはたっぷりでボリューミー。お肉も割と柔らかく食べごたえもあるので”ここは”好印象。唐揚に和えたピリ辛ソースは、ちょっと角のある辛さなのが私的には気になる。※辛すぎるわけではない。

鶏と玉子のそぼろご飯は、ほんのり甘く・優しい味わいで私好み。そぼろご飯の方は、素朴だけどおいしく仕上がっていると思う。

ここで全体のバランスについて話すと…おかずやご飯で”ダブルで味が付いている”為、味が濃く感じてしまいバランスはあまり良くないと思う。

あれを食べても・これを食べても「味が付いている」から、食べすすめていくと「胃が重く」なってしまうね。

そぼろご飯は美味しく仕上がっているから正直もったいない!

ピリ辛ソースの唐揚にするなら「白いごはん」の方がよさそうだし、そぼろご飯を生かすなら甘酢ダレの唐揚やスタンダードの唐揚にしたほうが全体のバランスが良くなると思う。

次のリニューアルに期待かな。

カロリー&原材料

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」←食べてみた!7

原材料やカロリーは上記のとおり。エネルギー:820kcal、たんぱく質:39.1g、脂質:20.6g、炭水化物:119.7g、ナトリウム:3.1g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「ピリ辛チキン&鶏そぼろ弁当」は、全体的に味を濃く感じてしまうから「リピートはしない」商品。ただ…肉体労働をした後なんかにはボリュームもあるし、ニーズはあるかもしれないね。

セブンイレブンおすすめ弁当!?おいしい&売り上げ人気ランキング!
2019年4月6日更新セブンイレブンのお弁当のランキングコンテンツをアップしました。「今まで食べてきたお弁当のおすすめランキング」と、セブンイレブンで実際に売れている「売り上げランキング」2つをミックスしたコンテンツになっています...

コメント

タイトルとURLをコピーしました