スポンサードリンク

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!

チョコホイップのミルクプリン:2019年4月16日(火)リニューアル。208円(税込224円)。

今回は”セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」”を食べてみた。チョコホイップがたっぷり入ったミルクプリンだよ。

発売日:2019年1月29日。希望小売価格:208円(税込224円)。製造:プライムデリカ(株) 相模原第一工場。カロリー:1個あたり285kcal。

スポンサードリンク

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」

とろけるようなミルクプリンに、なめらかなチョコホイップを盛り付け、チョコソースを上からかけました。(1食あたり285kcal)
【チョコスイーツフェア対象商品】

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!2

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」は、ミルクプリンにチョコホイップクリームを盛り付けた商品。

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!3

商品の特徴は「とにかくチョコホイップがたっぷり」であること。

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!4

チョコホイップはたっぷりでなめらか。甘さは控えめでチョコのコク深い味わいとなめらかな食感が楽しめる。

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!5

チョコホイップは、ミルクプリンの半分くらいの分量。このてのスイーツでここまでホイップクリームの分量が多いのは珍しいと思う。

ミルキーなプリンは、そのまま食べると甘さは控えているものの…お口の中が”甘々”になってしまう。

でもね、チョコホイップとミルクプリンを一緒に食べると”あら不思議”チョコホイップがプリンを包み程良い甘さとコク深い味わいで「グン、グン、グゥ~ン」と美味しさがアップする。

また、とろけるようなミルクプリンとなめらかなチョコホイップの食感にも注目。

お口の中でとろけるとともに頬が緩んで…ほっぺが落ちるような感覚に…。※ほっぺが落ちる美味しさまではいかない(笑)

・・・
・・

セブンのミルクプリンは個人的に”やや苦手”だったけど…この分量のチョコホイップと組み合わせるとかなりおいしくなるね。ごちそうさまでした!

カロリー&原材料

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」←とろけるような食感が心地よいね!6

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:285kcal、たんぱく質:5.2g、脂質:18.3g、炭水化物:25.0g、ナトリウム:69mg。

リピートする・しない?

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」は、食べごたえもあって・私好みの味で美味しかったけど…「リピートはしない」商品。

美味しかったけど…”またリピートしたい!”と思うことはまた別のポイントなのかもしれないね。リピートするより次に発売されるプリンを食べたいということなのかな。

セブンスイーツ「チョコホイップのミルクプリン」は、もう食べましたか?食べた方の評価や感想を聞きたいです。コメントお気軽にどうぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました