セブンイレブン弁当「牛もつ煮丼」←味付けが良く食べすすめの良い商品!

今回は”セブンイレブン弁当「牛もつ煮丼」”を購入して食べてみた。私好みの味わいだったので確実にリピートする商品かな。

こんな人に:30代以上の大人の男性、食べすすめの良い丼物を欲している人、仕事などが忙しくサクッと食べたい人、もつが急に食べたくなった人(笑)におすすめ。

発売日:2019年3月19日。希望小売価格:462円(税込498円)。製造:フジフーズ(株) 船橋第三工場。カロリー:1包装あたり551kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン弁当「牛もつ煮丼」口コミ評価

煮込み料理の定番、もつ煮込みを御飯にのせていただく、もつ煮込み丼です。じっくりと煮込んだ豚もつを、2種類の味噌で濃厚な味に仕立てました。お好みで別添の七味唐辛子をかけてどうぞ。

セブンイレブン「牛もつ煮丼」は、2種類の味噌で濃厚な味に仕立てたもつの煮込みを、ご飯の上にのせた丼物のお弁当。

同商品の魅力は、手軽にもつが食べられることと・味付けが良く食べ進みの良いところ。もつの煮込みは「しょっちゅう食べるものでもない」けど…急に食べたくなるタイミングがある。

このようなタイミングで利用出来れば一番ベストだよね。

もつはくせもなく、旨みのしみ出た濃厚な味噌によくからみご飯と食べると抜群?に旨い。とにかく味付けが良く食べやすい。

もつにくさみのないところもポイントかな。

あえて言えば、コンビニ弁当にここまでを求めたらコクだけど…もう少し「とろっん」としたもつだったら満足度はもっと高くなったと思う。

味付けが良く食べすすめの良い商品なので…”サクッ”と食べたい人にもおすすめ。

ごちそうさまでした!

カロリー&原材料

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:551kcal、たんぱく質:21.8g、脂質:10.0g、炭水化物:83.4g、ナトリウム:1.5g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「牛もつ煮丼」 は、味付けが良くとても気に入ったので「確実にリピートする」商品。チルド弁当の場合、定番商品になることも多いので個人的にうれしい!

セブンイレブンの新商品を好んで食べる人やセブンのお弁当ファンなら食べてみるのはありだと思う。もちろん、もつが苦手な人は避けてね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました