スポンサードリンク

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」←食べてみた!

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」

今回は”セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」”を購入して食べてみました。カロリーや原材料、口コミ評価をアップしています。

先週の新商品だったと記憶していますが…なぜだか?私の近所のセブンでは今週になって登場しています。

発売日:2019年4月2日。希望小売価格:480円(税込518円)。製造:わらべや日洋(株) 南アルプス工場。カロリー:1包装あたり730kcal。

スポンサードリンク

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」口コミ評価

濃厚なチーズで食べ進みがよい、照り焼きチキン丼です。甘辛い照り焼きソース、2種類のチーズ(ゴーダ、チェダー)で味付けました。

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」口コミ評価
セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」レンジでチンして完成!
セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」とろ~りチーズがおいしそう!

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」は、照り焼きチキンの上に2種類のチーズ (ゴーダ・チェダー)”を上掛したチルド弁当。

レンジでチンするとチーズが「グツグツ」して、メチャクチャおいしそうなルックスになります。やっぱり、チーズのとろける様は「それだけで映える」から凄いですね。

ただ…4月に発売というより寒い冬に発売したほうがよりおいしく感じると個人的には思います。

上掛けされたチーズは濃厚なようで食べすすめると割とあっさりした味わいということに気づきます。照り焼きチキンのちょっと濃いめの味付けに割とあっている印象。

照り焼きチキンは、柔らかくありつつも・歯ごたえもあってジューシー。お肉自体は、味付けも良くとてもおいしく仕上がっています。

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」は、上掛けされたホワイトチーズ、照り焼きチキン、野菜(玉ねぎ、ニンジン)の組み合わせ。

私的には、玉ねぎの存在感がちょっと強い印象で”邪魔している”ように感じました。

チーズや照り焼きチキンそれぞれは中々おいしいと思うけど…商品としての一体感は微妙。

玉ねぎが気になったのと、チーズによって全体の味付けが”ボヤ~”としているのかな~。

チーズとごはんを組み合わせるなら、ピリッとした辛さがないと味がしまらない感じがします。食べる季節でも商品の評価は変わるかもしれないですね。

ごちそうさまでした!

カロリー&原材料

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」カロリー&原材料

カロリーや原材料は上の写真のとおり。1個あたり、エネルギー:730kcal、たんぱく質:37.1g、脂質:15.7g、炭水化物:110.2g、ナトリウム:2.5g。

リピートする・しない?

セブンイレブン「チーズソースの照り焼きチキン丼」は、チーズを使っていて一見魅力的な商品だけど…満足度は高くなかったから「リピートしない」商品。

ただ…食べた人の評価は割と高いようなので、食べた方はコメントして頂けると嬉しいです。※ 評価低めなのは私だけかもしれないです。

チーズを使用したチルド弁当シリーズ

チーズとごはんを組み合わせた丼飯にするなら、ピリッとした辛さを入れたほうがおいしく仕上がると思います。※今回そのように感じました。

このように考えると、上の2つの商品は理にかなっているように思います。「白いチーズソースのキーマカレー」は特においしかったですよ。※真冬に食べたのもあるかもです。

セブンイレブン弁当ランキング

今まで利用してきたセブンのお弁当をまとめランキングコンテンツを作ってみました。今回頂いた「チーズソースの照り焼きチキン丼」は、果たして何位に?

コメント

タイトルとURLをコピーしました